柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師の
求人・転職ならスリーサイズでみつかる。

お気に入り求人
お問い合せ電話番号:0120-38-43-38

あん摩マッサージ指圧師について

訪問マッサージ院

■訪問マッサージ院とは

訪問マッサージは、主に自力歩行が困難な患者に対し、マッサージなどの施術を施して身体機能の保持・回復をめざす治療を行うものです。

社会の高齢化に伴ってニーズが伸びている業態で、特に後期高齢者への必要度が高まっています。

施術所は、訪問マッサージを専門に行っているところ(訪問マッサージ院)と、一般の施術所で訪問マッサージも請け負っているところに分けられます。

一般的なマッサージ院としての施術所を設ける場合と比較して、訪問マッサージ院の方が開業にかかるコストを抑えられるため、専門院の開院も増えています。

なお、訪問マッサージは、通常の施術と同様あん摩マッサージ指圧師の独断では行えず、必ず医師の同意が必要です。

■訪問マッサージ院での働き方

訪問マッサージにおける働き方は、院の形態や方針、仕事の受注方法などにより変わります。

訪問マッサージ院の正社員として入社した場合は、雇用形態は一般的な施術者と同じですが、仕事をするのは院外の、患者の在住地域になります。

正社員ではなく、訪問マッサージのサービス会社から仲介してもらう場合は、その会社に所属するアルバイト・パートとして仕事にあたるケースや、フランチャイズとして自分の院を経営する、または有資格者としてサービス会社に登録する、といったケースが考えられます。

個人事業主、もしくは自分の院で受託する場合、「訪問マッサージをお願いします」と直接の依頼が入るケースはまれなので、サービスをしていることをPRし、自分から働きかける必要があります。

一般的には、介護施設やケアマネージャーに直接営業をして、訪問マッサージの仕事を紹介してもらうことが多いようです。

いずれの場合も、施術のための出張範囲は、原則として登録された施術所から片道16kmまでです。それ以上は絶対的な理由がない場合を除き、認められていません。

■訪問マッサージの療養費と問題点

訪問マッサージは医療行為なので、療養費(往療料金)には公的医療保険が適用されます。

ただし、前述の通り、医師の同意を得ていない施術については保険が適用されません。たとえばリラクゼーションを目的としたマッサージを出張で行っても、それは施術を受ける人の自費での対応となります。

保険適用の場合の療養費は、施術料と出張料を合わせた額となります。施術料は1局所につき285円と規定されており、出張料は距離に応じて1,800~4,110円です。

この療養費に関して、近年の訪問マッサージ院の増加にともない、水増し請求の問題も深刻化しており、監視の目も厳しくなっています。

2018年1月には、療養費1億6900万円を不正に受給したとして、福岡の訪問マッサージ業者が全額返還した件が明るみに出ました。

超高齢化社会を迎えるにあたり、今後の発展が期待される業種でもあるため、業界全体の信頼性を向上させるためにも、健全かつ透明な事業運営が必要です。

柔道整復師・按摩マッサージ指圧師・鍼灸師の求人情報ならスリーサイズで見つかる!
フェイスブック
ツイッター