柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師の
求人・転職ならスリーサイズでみつかる。

お気に入り求人
お問い合せ電話番号:0120-38-43-38

柔道整復師について

理学療法士との違い

柔道整復師は、自ら患者さんの診断はできるものの、あくまで応急処置を行うという役割を担い、外傷などの限られた範囲に対処する仕事です。

一方で、理学療法士は、施術による治療も行いますが、怪我だけでなく病気によって衰えてしまった身体機能をリハビリを行うことで、機能回復を促し、自立した日常生活が送れるようサポートするという、より広範囲な役割を担っています。

もう一つの違いは開業権があるかどうかです。 柔道整復師は自分の院を開業し、院長・経営者になることができます。 理学療法士は医師の指導の元にリハビリ・機能訓練を行います。 業務も異なりますが、将来の働き方にも違いがあります。

柔道整復師・按摩マッサージ指圧師・鍼灸師の求人情報ならスリーサイズで見つかる!
フェイスブック
ツイッター