柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師の
求人・転職ならスリーサイズでみつかる。

お気に入り求人
お問い合せ電話番号:0120-38-43-38

業界ニュース

新しい顧客開拓に向けて! 鍼灸院のサービスを広げる「美容鍼」

最近は専門院も増え、認知度も高まってきた感のある「美容鍼」。審美的なメンテナンスやエイジングケア、コンプレックスの解消など様々な目的で利用され、鍼灸院だけでなくエステサロンなどのメニューの一つとしても人気があります。
「美容鍼 芸能人」と検索するだけでも、錚々たる顔ぶれが表示されますが、この美容鍼が支持される理由とは何なのでしょうか?

 

「美容鍼」とは

美容鍼(びようばり・びようしん)は、自然治癒力を生かして人を健康に向かわせるはり治療の、美容という面に特化したジャンルです。鍼灸をあわせて美容鍼灸と呼ばれることもあります。

もとより鍼灸には「健康なものは美しい」という考え方(健美)があり、美容鍼はこの考え方をもとに「見た目を美しくしたい」という人の希望に沿った施術を行います。

鍼灸の根底にある、この「健美」が近年の美容ブームの中で着目され、後にアメリカで盛んになり、日本式の美容鍼とともに国内でも広がっています。

美顔についてのシーンが多く目につくため、顔に対する施術が中心と思われがちですが、鍼灸は東洋医学に基づくものなので、体全体の健康から生まれた結果としての美を考えるため、顔以外に施術をすることもあります。

 

美容鍼のメリット

他の様々な美容法と違い、自分の持つ力を引き出して自然に美しくなる、という鍼灸独特の側面が、支持されている理由の一つです。

そもそも、鍼灸での治療は症状を特定してそれを改善するだけではなく、その人の生活や環境、個性などを総合的に見て、体の内面から快方に向かわせるという「全人的治療」の考え方をもとにしています。

美容鍼でも、美しくなりたい部分だけでなく、生活面でのアドバイスを含めて総合的なサポートをすることが多いため、「内側から変わる」「長期的な改善が期待できる」というメリットがあります。

また、美容鍼そのものは、手術や注射を伴わないため、副作用などのリスクがなく、比較的安心・安全な施術方法と考えられています。

 

美容鍼のリスク

もちろん、メリットだけではなく、美容鍼ならではのリスクもあります。代表的なものが「内出血」です。

ベテランのはり師による施術でも、一定の割合で肉眼でも確認できる皮下出血が現れます。ほとんどが自然に治癒するものですが、施術前の説明と同意(インフォームド・コンセント)が大切です。

また、即効性や持続性も、施術方法や部位によって異なり、個人差もあるため、他の美容法・施術法と比較しても違いがあります。

美容鍼そのものが長期的な施術の継続で自然治癒力を引き出すことを目的としている、ということも含めて、事前の説明が必要です。

美容鍼の施術対象は「顔」であることが多く、問題が発生すると、通常より更にデリケートな対応が求められるため、このような面をふまえての慎重さが大切です。

 

今後の広がり

美と健康は、ニーズがなくなることのない永遠のテーマです。これからも美容鍼は国内外で進歩を続け、ファンを獲得していくものと考えられます。

現在は、エステサロンではり師の資格を持つスタッフを常駐させてサービスを行っているところや、鍼灸院で美容メニューを増やしてニーズに対応しているところなどがあります。

また、メンズエステが美容業界でも拡大している中で、男性向け美容鍼のアプローチを始めている院もあります。

美容鍼の技術は日々進化しており、海外の情報も取り入れていくことが必要なので、特定の団体に所属したり、セミナーに積極的に参加したりするのも良いでしょう。

美容鍼を目的とした協会・団体は複数存在し、個別の資格も取得できるので、どういったニーズに対応していきたいのかを決め、団体の個性を見極めて加入するのがおすすめです。

優先登録はこちらから
柔道整復師・按摩マッサージ指圧師・鍼灸師の求人情報ならスリーサイズで見つかる!
フェイスブック
ツイッター